2008/1/5 土曜日

中身を公開して売ることが仇となる

Filed under: 2008福袋攻略ガイド — admin @ 21:47:51

 2008年度福袋で話題となった「あらかじめ中身を公開して売る福袋」。
果たして売れ行きはどうだったのでしょうか。

 毎年好評の衣料雑貨店の福袋や大手紳士服店、釣具店の福袋を見てきた感想としては「売れてないなぁ」って感じでした。
というのも、その公開された中身を見て「これは欲しい!!!」と購買意欲がまったくわかなかったのです。

 釣具の場合、ちょっと前まで某メイカーのルアーが異常なほどの人気でなかなか手に入りませんでした。オークションサイトで検索すると、上代¥1,680のルアーが1万円を超えるなんていうことも珍しくありませんでした。
そのような時勢では対象となるメイカーのルアーを1個目玉として入れてあることを公開し、あとはゴミを詰め込んでおいてもガンガン売れます。
 時がたち、そのメイカーのルアーを欲しいと思っていた人たちが一通り手に入れたため、徐々にあの異常な人気は落ち着いてきました。
 そうなるとそのルアーが入っていることが公開されていても特に魅力がなく全体としてどれだけ入っているかが重要となり、あまりお得感がないと判断されれば売れ残ります。

 釣具だけでなく服関係もそうですが最近の傾向として中身が少数精鋭化しているとお伝えしました。
 釣具では人気ルアーのみを3~4つだけ少量入れ、中身を公開して売る福袋が増えています。
 紳士服店の福袋も同じですよね。スポーツブランドのジャンパーとポロシャツとインナー、それからマフラーなどの小物をセットにして売っています。
 販売価格は定価よりまあ安いかな程度がほとんど。確かにお得ではあるけど何か魅力に欠けるのです。

 もう長くなってしまったので終わらせますが、要は「中身が少ないなー」なのです。
 お店はゴミを排除して使えるアイテムだけを入れ、尚且つ予め公開したにもかかわらず、消費者の目には「福袋なのにこれしかはいってないのかー、お得じゃないからスルー」とうつってしまったというわけです。

2008年福袋もラストスパート

Filed under: 2008福袋販売情報 — admin @ 21:00:15

1月5日、福袋もいよいよラストスパートです。
店頭販売の福袋は明日6日でほとんど終了します。
旬を過ぎた後の福袋はいったいどうなのでしょうか?

ネット販売福袋に限った話ですが、一般的な福袋情報サイトではおそらく
「1月2週目以降の福袋は狙い目」と謡って具体的な福袋を紹介すると思います。これは広告収入のためです。
しかし出雲式ではおすすめしません。売れ残り福袋を再編成してもう一回売り出している
場合があります。特に「即完売したあの福袋を緊急追加!」こんなような謳い文句で販売されていたら
要注意です。たくさん追加販売する福袋はゴミ袋です。

もちろんこの時期に「初売り」となる福袋はこれに当てはまりません。

2008/1/3 木曜日

カフェドクリエのドリンクチケットプレゼント

Filed under: 雑件 — admin @ 22:04:32

福袋商戦もいよいよ終盤戦に突入しました。たいていのリアル店舗では
本日で福袋の売り出しは終わります。

さて、今回は本日購入したカフェドクリエ福袋に入っていた250円ドリンクチケット5枚を抽選で1名さまにプレゼントします。
何をかくそう筆者はコーヒーショップでのコーヒーの注文の仕方がわからないため、ドリンクチケットがあっても使う予定がまったくないのですw

有効期限は平成20年4月30日まで、利用可能ショップは南池袋店限定です。

無駄に個人情報あつめたくないので、以下の要領でご応募をお願いいたします。

電子メイルで
件名:福袋の中身プレゼント、本文:クリエのドリンクチケットをくりえ
とだけ記入して utsupre2008@izumo.co.uk へ送信してください。

応募受付開始は1月4日夕方6時ごろ、締め切りは6日の夜9時です。
当選発表は7日の夕方頃を予定しています。当選者の方にこちらからご連絡しますので
発送先をお知らせください。発送先は郵便物が受け取ることができればいいので、
郵便局留めや職場、親戚の家などでもおkです。
当選メイルは上記アドレスより発信します。CC欄にも同じアドレスを突っ込んで送りますので
フィッシング詐欺にはくれぐれもご注意ください。

2008/1/2 水曜日

本格的福袋商戦も中盤戦に突入

Filed under: 雑件 — admin @ 22:56:16

あけましておめでとうございます。元日に更新しようと思っていたのですが、
アクセス制限に自ら引っかかってしまい本日の更新となりました。

年があけ、本格的な福袋商戦に突入しました。
みなさんはお目当ての福袋をゲットできましたか?
朝早くから並んで購入した方も、惜しくも福袋を手に入れられなかった方も寒い中お疲れ様でした。

さて、先日の記事で「今年の福袋の中身は少数精鋭化傾向」とお伝えいたしましたが、
現実は「少数貧弱化」しているようです><
例えば、電気店の福袋にて昨年度と同じ商材を目玉として入れてあったという報告や、
毎年好評の大手雑貨ブランドの福袋の中身が品数が減った上にあまり質のよくないものが入っていたという報告が多数あがっています。

これらの意見はあくまで主観であります。客観的に見ればお買い得感があり、十分に満足のいく福袋であるのです。
しかしながら、ここ数年はインターネットの普及により当会福袋情報サイトのように過去の福袋の中身がデイタとして残っている場合が多いため、そのデイタと比較すると客観的に見ても「鬱袋」となってしまうわけです。
昨日は当サイト全体に約48万のユニークアクセスがありました。昨年の1月1日のアクセス数は約30万でしたので、1年で福袋の中身情報を得た方が約18万人増えたことになります。

今後お店側に求められる「福袋」の要素は「過去の福袋の中身と比較し、客観的に見て同等以上の質と量」でしょう。

2007/12/30 日曜日

2008年福袋の中身は少数精鋭化傾向

Filed under: 雑件 — admin @ 22:43:28

これまで福袋といえばお店の不良在庫処分が目的で、
大量のゴミ品+良品1~2点というのが常でした。
しかし2008年度の福袋は「少数精鋭化」の傾向があるようです。
出雲の福袋の中身公開掲示板のように、中身は即インターネット上で
公開されてしまうため、ここ最近お店側もゴミ袋を作ることができません。
ゴミを入れずに人気アイテムを入れた福袋を作ればお店の評判はよくなりますが、
人気アイテムを多数入れてしまったらお店は大損してしまいます。ゆえに入り数は少なくなってしまう。
LCAで考えれば、評判が上がることによって通常の商材の売り上げもよくなるのですが、
仕入れ担当者に聞くと「福袋用の商材の手配は命がけ。プラス1品かマイナス1品かで億単位の金が動く。」らしいので
慎重になってしまうのでしょうね。

2007/12/27 木曜日

ミスタードーナツの福袋

Filed under: 2008福袋販売情報 — admin @ 22:24:16

本日27日、全国の大半のミスドで福袋の販売が始まりました。
現在のところ、店舗によって福袋の内容が大きく異なった昨年度とは違い、
おおむね一定の水準があるような気がします。

注目されるのは昨年度「神袋」と呼ばれた福袋を販売した店舗。
傾向としては神袋を売った翌年は鬱袋になります。

詳しくはミスタードーナツの福袋スレッドをご覧ください。

2007/12/21 金曜日

福袋の傾向に変化

Filed under: 雑件 — admin @ 23:35:17

もうたくさんの方が耳にしていることと思いますが、先日以下のような大手百貨店等における福袋販売方針に関する報道がなされました。

  • 中身が見える福袋を販売
  • 福袋販売を予約制にする

我々から見ればもはやこういった販売は福袋とは異なり、単なる特売セットとしか思えません。
近所の大手スーパーでも衣料品福袋を販売していますが、中身のサンプルが展示してあり、
客側が選べる仕組みとなっています。

確かにあらかじめ中身がわかっていれば安心して購入でき、客にとっても損害を最小限にとどめることができます。
しかしながら「何が入っているかわからない」というドキドキ感と、中身を見たときの一喜一憂を味わう楽しみがまったくなくなってしまうことになります。本来の福袋の楽しみ方を忘れてしまっているのではないかと危機感を覚えます。

予約販売という方法は賛否両論あることでしょう。寒い中長時間並ぶという楽しみがなくなる反面、必ずといっていいほど発生する順番をめぐる抗争がさけられるという利点もあります。
お店側としては予約販売形式にしたほうが経費も削減できるし、無駄な争いにも巻き込まれることがないので利点は大きいようです。

2007/12/9 日曜日

ミスド生首の活用方法

Filed under: ゴミの活用 — admin @ 21:57:06

 筆者はミスドの福袋が大好き。毎年平均5袋は購入します。
いくらハズレの少ないミスドの福袋とはいえ、5袋も購入するといらない物品も多少は出てくるものです。

2007年の場合、「生首」と呼ばれたキャンディーポットが我が家では余ってしまいました。
なんとか有効活用する手立てはないものかといろいろ研究しました。

<1>シャラポチ
インターネット上で話題になったこの活用方。ふたの部分を左右の胸に当てて服を着ると誰でも簡単にシャラポワ氏のようになれるというもの。
筆者も実践してみたところ、とてもよい気分になりました。しかしながら硬いプラスチック製であるゆえ、違和感があります。

<2>貯金箱
もっともオーソドックスな活用方法です。ふたの一部に500円玉が通る穴を電動リュータなどを使用して設置します。これだけで完成です。
しかしこのままでは簡単にふたが開いてしまい、中身を取り出すことができてしまいます。筆者のように飽きっぽく金遣いの荒い人間には自宅で貯金なんぞまず無理です。
その場合はふたを接着してしまいましょう。なかなか耐久性のある樹脂ですから、ちょっとやそっとじゃ壊せません。

<3>つぼマッサージ
編集中

2007/12/8 土曜日

2008年福袋情報をウェブログ化

Filed under: 雑件 — admin @ 22:47:13

即座に福袋の情報を発信できるよう、2008年度より福袋情報サイトをウェブログ形式に改めました。

これまではどちらかというと男性向けの福袋情報サイトでしたが、近年女性の利用者が増えていることもあり、女性でも抵抗なく利用していただける福袋情報サイトの作成を目指します。

出雲の2008年度福袋情報サイトをどうぞよろしくお願いいたします。

« 前のページ

Last Revised 2007.12.09 Powered by WordPress ME

Copyright 2008- izumo All rights reserved.