2010/1/3 日曜日

ヨドバシカメラ お年玉箱 参戦記

Filed under: 2009福袋攻略ガイド — admin @ 20:47:56

Reported By Sy
毎年激戦が繰り広げられる家電量販店の福袋購入。2010年私はヨドバシカメラの「DVDレコーダーの夢」を狙って参戦してきました。

[1]福袋販売会場の下見

前日12月31日に会場の下見に行きました。案内の方に当日の整列方法や販売方法などを聞いておきます。
今回はヨドバシカメラの吉祥寺店に決めました。吉祥寺店には駐車場がありますが早朝は利用できません。
そのため周辺の駐車場の場所を押さえておくことがポイントとなります。
ヨドバシカメラお年玉箱購入前の現地下見 タイムズ駐車場

[2]いざヨドバシカメラへ出撃

まだ夜も明けぬうちに現地に到着しました。するとカラーコーンなどで並ぶ場所がすでに作ってありました。
すでにお年玉箱を狙う猛者たちが集まっています。
ヨドバシカメラお年玉箱購入者の行列

ヨドバシカメラお年玉箱購入者整列場所

[3]整理券の配布

午前7時ごろ行列は数百人に達し、警備員さんたちが人数のカウントおよび購入希望商品の聞き取りをします。
特定の商品に偏っている場合や、希望者全員にいきわたらない可能性があれば整理券を配布するとのこと。
8時ごろ、行列は歩道からもあふれ出てしまうほどに。お店の方がやってきて2階のホールへ移動して待機することになりました。
そこでしばらくすると整理券の配布が始まります。お店の方が整理券を持って順番にまわるので、希望の商品を告げて整理券を受け取ります。
私は「DVDレコーダーの夢」の整理券を無事にゲットできました。ちなみに「DVDレコーダーの夢」は30個用意されており、すぐに完売となりました。
また今回ヨドバシドットコムでの先行予約販売にラインアップされていなかった「テレビの夢」も人気でした。
ヨドバシカメラお年玉箱購入整理券

[4]外にはまだまだ行列が

商品を受け取り外に出たところ、まだまだ長い行列が続いていました。
ヨドバシカメラお年玉箱購入希望者の行列

[5]「DVDレコーダーの夢」いざ開封

かなり重かったです。クルマで行ったのでどうってことありませんが、これを電車やバスで持ち帰るのは大変でしょう。
ましてや「テレビの夢」や「バラエティ家電の夢」なんてキャリーカーとでもないともって帰ってこられないのでは!?
ヨドバシカメラお年玉箱「DVDレコーダーの夢」開封

箱を開けてみると東芝の「VARDIA E304K」の文字が。さすがにS304Kではありませんが¥20,000(+10%ポインヨ)でこれがゲットできるのならばラッキーです。
さらにDVD-R20枚セットがついてきています。ハードディスク容量も320GBありますので、一般的な家庭には十分なスペックです。
ヨドバシカメラお年玉箱「DVDレコーダーの夢」開封

ヨドバシカメラお年玉箱「DVDレコーダーの夢」開封

[6]家電量販店の激戦を勝ち抜くには

寒い中長時間並ぶには非常に体力を消耗します。かなりの覚悟が必要です。
(1)何が何でもネットの先行販売で買う、これが手っ取り早い
(2)始発電車では遅い。遅すぎる。
(3)スキーに行くような格好で徹底的に防寒
(4)携帯用のイスやレジャーシートは必須
(5)チョコレートなどの食料で体力の維持
(6)前後の人と適度にコミュニケーションをとる
(7)寝たら死ぬのでがんばって気をしっかり持つ

この苦難を乗り越えた先には栄光が待ち構えています(たぶん)。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

Last Revised 2007.12.09 Powered by WordPress ME

Copyright 2008- izumo All rights reserved.